認定特定非営利活動法人Doooooooo 公式サイト



認定特定非営利活動法人Doooooooo 公式サイト



Doooooooo

MENU

HIRING

途上国では、仕事を得られなくて、貧困から抜け出せない人々が多くいます。
特に女性や障害者の方、教育を受けられず技術、経験がない人々には過酷な生活が待ち受けています。
自社縫製工場やバスケット生産によって、
生活が変わった、変わろうとしている人々が明日を夢見て一生懸命働いていける環境を私たちは提供しています。

2022.09.04

ラジオ出演情報:TBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』

代表 銅冶勇人が9/4(日)にTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』に出演させていただきました。


銅冶の学生時代から現在のアフリカでの事業に至るまでの経緯、家族とのエピソードと教育論などいつもお話しできない部分まで嶌さんに引き出していただきながら2週にわたって放送させていただきました。

TBSラジオ
『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』

<放送日>
8月28日(日) 21:30~22:00
9月4日(日) 21:30~22:00

<番組サイト>
https://www.tbsradio.jp/articles/58393/
https://www.instagram.com/yuto_doya/

2022.08.25

2021年度 活動報告インスタライブを行いました

8月25日にインスタライブにて、NPO Dooooooooの2021年度の活動について、副理事の鳥居よりご報告をさせていただきました。
当日ご参加いただいた皆様、ご視聴いただきありがとうございました!


ご参加いただけなかった皆様も、以下YouTubeにてアーカイブをご視聴頂けます。
インスタグラムでは現在15分以上の動画がご視聴頂けない状態となっておりますので、ぜひ以下よりフルバージョンをご視聴頂けますと幸いです。
▷▷活動報告会のアーカイブ視聴はこちら


報告会の後半では、現在準備を進めている3つの新規プロジェクトについてもご報告させて頂きました。
どれもこれまで雇用、教育、健康を軸に様々なアクションを皆様と現地で起こしてきた事が積み重ねとなって、生み出すことができた新たなステップとなります。
各プロジェクトの詳細につきましては、今後順次発表させて頂き、また皆様と一丸となって大きなアクションを生み出したいと考えております。今後の展開もぜひご期待ください。

2022.05.14

【掲載情報】Pen Onlineの連載「”ソーシャル”のその次へ」

Pen Online(CCCメディアハウス)の連載「”ソーシャル”のその次へ」に代表銅冶のインタビュー記事を掲載いただきました。

CLOUDY やNPO Dooooooooの立ち上げの経緯や、5月に開催したイベント”I’m NOT perfect”をはじめ、新たに取り組んでいるアクションについてお話させて頂きました。

本記事は @penmagazine プロフィール欄のリンク、又は以下リンクよりご覧頂けます。
https://www.pen-online.jp/article/010574.html

Pen Online編集部、関係者の皆様ありがとうございました。

2022.04.27

【CLOUDY POP UP EVENT】不完全なモノの価値を見直す “I’m NOT perfect”

“不完全+あなた=素敵な特別”

『あなたが最後の1ピースになってくれたらどんなに輝くことができるだろう。
そんな最後のピースはあなたがずっと持っていてほしい。』


5月11日(水)~15日(日)、不完全なイベント “I’m NOT perfect” 第3回を開催いたします!

場所はCLOUDY常設店のある渋谷RAYARD MIYASHITA PARK South 2階 吹き抜け広場です。

アフリカでの雇用創出のために立ち上げたCLOUDYは、女性・障がい者を中心に、これまで600名以上の雇用を創出し、現地で製作されたプロダクトを日本の皆様にお届けしてまいりました。
その一方で、「不完全」(=NOT perfect)を理由に、皆様にお届けできなかったプロダクトもたくさんあります。不完全は、違いであっても、間違いではないはず。

そんな思いから、当イベントは、これまでその価値が正しく評価されてこなかったモノたちにスポットライトを当てることで、より良い未来を生み出すきっかけになりたいと考えております。


当イベントでは、ただモノを買うだけでなく、モノひとつひとつのストーリーにも触れていただきたいと考えております。

これまでの開催で大きな反響をいただいている「Learn & Shop Time」をアップデートし、学びとアクションのきっかけになるような場をご用意しております。(事前予約制)

<Learn & Shop Time概要>

■各日11:00-12:00、19:30 ~ 20:30

■ご参加費
STANDARD (入場料のみ):¥500
PREMIUM STUDENT (学生限定・I’m NOT perfect 限定Tシャツ付):¥500
PREMIUM (I’m NOT perfect 限定Tシャツ付):¥1,000

お仕事帰りや学校帰りの方もご参加いただきやすいように、19時30分~20時30分に実施の回もご用意しました。
以下リンクのフォームにてご希望の参加日程等、ご登録をお願いいたします。
※各回ご参加枠に限りがございますので、お早めにご登録をお願いいたします。お申込みは先着順となります。
■Learn & Shop Time お申込みフォーム:
https://peatix.com/event/3229347/view?k=62852414c5d66e8902b0c07a87539f36f96e85f6


イベントにまつわる詳細情報は随時noteで更新してまいりますので、ぜひご覧ください。
>>noteは こちら
noteでは情報と共に、CLOUDY / Doooooooo インターン生のイベント開催に向けた想いや当日までの過程をお届けしてまいります。

今回も皆さまと一緒に、モノの価値を考えながら、新しいお買い物のスタイルを楽しんでいただく機会になれば幸いです。


開催日時:5月11日(水) ~ 5月15日(日) 11:00 ~ 21:00

※各日程の12:00 ~ 19:30は事前のご予約なくお買物いただけます。
開催場所:東京都渋谷区神宮前6-20-10 RAYARD MIYASHITA PARK South 2F 吹き抜け広場


 

2022.04.12

【リサイクル事業】紙リサイクルの現場視察

先日ガーナでのリサイクル事業のスタートをご報告させていただきましたが、

日本国内でも様々な企業様から学ばせていただきながら、新たな環境問題に向けたアクションの検討を進めております。

★「ガーナでのリサイクル事業始動!」の記事はこちら


今回は新井紙材株式会社様の工場を訪問させていただき、

工程や課題、そして新たな取組みについてお話をお伺いしました。

 

 

そこで学ばせていただいたことを、

現場を見てみたい!と同行してくださった大学2年のあきほさん、高校3年生の向日葵さんがnoteの記事で発信してくださっています。
ぜひ以下リンクよりご覧ください。
>>CLOUDY / Doooooooo インターン生によるnote

今回貴重な学びの機会をくださった新井紙材株式会社 副社長の新井様と関係者の皆様、

ありがとうございました。

2022.03.23

【リサイクル事業】ガーナでのリサイクル事業始動!

ガーナの街中で特に目立つゴミの一つ。
それは、現地で販売される“pure water”という飲料水のパッケージです。
ガーナの都市部では500ml程の水がポリエチレンでできた袋に入れられ販売されています。
このパッケージは衛生的で、安価であることから、ペットボトルで売られる水が購入できない低~中所得層にすぐに普及し、ウォータービジネスとして急成長しました。
しかし、問題はこのゴミ。
街中で手軽に買えるのはいいですが、そのままその場で捨ててしまう人が多く、街中にこのゴミが散乱しています。
私たちはこれまでもこのpure waterのパッケージの再利用にチャレンジしてきました。
ガーナのワーカーに縫製でつなぎ合わせてトートバッグやギフトバッグに仕上げたり、編み込んでバスケットを作ってみたり。
商品を完成させてみると、清涼感あるデザインが程よく素敵な表情を見せてくれたり、縫い合わせたり、編み込むとしっかりとした丈夫な作りになる、工夫すれば色々な可能性が見えてきました。
そこで、私たちはこのビニールのゴミを1キロ20円で買い取るプロジェクトを今月からガーナで開始しました。がしかし、早速試練が。。
回収したゴミの分別を一つ一つ手作業でしてみると、ゴロゴロ出てくる石。
1キロ20円と設定したところ、石を混ぜて重さを稼ごうとする人が多発してしまいました。加えて、悪臭と汚れもすごいので、このプロジェクトを担っているセーラムも悪戦苦闘。
このゴミ回収プロジェクトによって新たな雇用を生み出す事ができます。
ただ、働くみんなが気持ちよく仕事に取り組めるように、もっとよりよりゴミ回収方法や、処理方法を考えなければ、、
街を汚していた存在が新たなモノに生まれ変わり、資源として循環し、新たな雇用を生み、ガーナの街をどんどん綺麗にしていけるよう、引き続きゴミと向き合いながら日々考え、取り組んでまいります。

more MORE NEWS ▼

OTHER PROJECT