認定特定非営利活動法人Doooooooo 公式サイト



認定特定非営利活動法人Doooooooo 公式サイト



Doooooooo

MENU

HIRING

途上国では、仕事を得られなくて、貧困から抜け出せない人々が多くいます。
特に女性や障害者の方、教育を受けられず技術、経験がない人々には過酷な生活が待ち受けています。
自社縫製工場やバスケット生産によって、
生活が変わった、変わろうとしている人々が明日を夢見て一生懸命働いていける環境を私たちは提供しています。

2018.07.01

リベリア難民キャンプと私たちの関係

ガーナの首都アクラから車で1時間半ほど西に車を走らせる。

そこにはリベリア難民キャンプが存在する。

一見見た目ではただの街に見えるが、そこに住んでいる人たちは

リベリア人。国から逃げてきて、ここガーナに行き着いた人たちだ。

すでに難民認定から外れているここリベリア難民キャンプは、最近

リベリアへの帰国を強制的に行おうと、政府が突然住民の住居を

取り壊す等、撤去が行われている。

 

ここ難民キャンプにも私たちはCLOUDYの工場を設け、ここに生きる女性たちと一緒に

商品を生産している。

この工場でみんなをまとめるソフィア。

彼女はガーナ人。旦那さんがリベリア人の為、ここリベリア難民キャンプで生活をしている。

5人も子どもを抱えながら毎日一生懸命縫製作業を頑張る彼女。

 

いつか国に帰らなければいけない未来を受け入れつつ、その時がくるまで

彼女と一緒にもの作りに取組んでいきます。

2018.06.10

雇用プロジェクト:新メンバーが入りました

我々の活動では、教育・雇用・健康の3分野に力を入れて活動を行っています。

雇用では主に障害者と女性を中心に縫製技術を学ぶ環境を提供しています。

この日も私たちの工場にAllnieeが仲間入りしました。

彼女は生まれつき耳が聞こえません。

しかし、そんなハンディキャップを感じさせないほど笑顔に溢れています。

ジェスチャーを使いながらの彼女とのコミュニケーションは時間はかかりますが

その分お互いに向き合ってちゃんと対話をするため、人との接し方について

改めて考えさせられる良い経験をさせてもらっています。

彼女が自立した生活を送っていけるように。今後一緒に頑張って行きます。

 

 

2018.05.20

スクールバッグ Samantha Thavasa × CLOUDY

Doooooooo School のスクールバッグは

Samantha Thavasa limited Japan 様よりご寄付頂きました。

ただの寄付ではなく、雇用もガーナ現地で生みたいとのご提案を頂き

スクールバッグの生産はガーナのCLOUDY工場にて行いました。

一つ一つ手作りで気持を込めて作ったスクールバッグ。

子どもたち一人一人に届けました。

more MORE NEWS ▼

OTHER PROJECT