認定特定非営利活動法人Doooooooo 公式サイト



認定特定非営利活動法人Doooooooo 公式サイト



Doooooooo

MENU

PASS ON PROJECT

「アフリカの子どもたちのために何かアクションを起こしたい、子どもたちのサッカーの可能性を少しでも広げてあげたい。」横浜F・マリノスに所属する中町公祐選手の言葉から生まれたプロジェクト。現在アフリカのケニア・ガーナの子供達を中心に、サッカーボールと中町選手の気持ちを届けて行きます。

2016.11.07

第56弾 スーダン アロマ村

★PASS ON PROJECT 第56弾 スーダン★
PASS ON PROJECTは、横浜F・マリノス中町公祐選手とNPO Dooooooooの共同プロジェクトです。
スーダンの首都ハルツームからバスで9時間、東に離れた東部スーダンのカッサラ州の中心街から、更にバスで1時間離れたアロマ村の村人約20人にサッカーボールを届けました!
アロマの村にはまだ水や電気が通っていない地域が多く、開発が遅れています。また、村の子どもたちは学校で体育の授業がない上、遊び道具もないためボールを使った運動の機会もありませんでした。
そんな子どもたちにボールを届けることが出来て、私だけでなく村人も大変喜んでくれたようでした。ボールの色が蛍光色なので電気が通っていない村でも遊ぶことが出来ます。学校が管理をする体制がないため、村人の女性に適切な管理をお願いし、皆で使ってくれることを約束してくれました。村の子どもたちが、ボールを使って元気よく遊び、身体作りができ、夢を持って生きることを願ってます。

協力:鈴木智也
撮影:大野寛子

 

 

2016.11.03

第55弾 ガーナ Salvation army小学校

★PASS ON PROJECT in AFRICA 第55弾 ガーナ★
横浜F・マリノスの中町公祐選手とDooooooooの共同プロジェクト。ガーナのトンゴのこどもたちに届けてきました!
以下、協力者で現地ボランティアの臼杵さんからのアップデートです。
ガーナ北部にある、アッパーイースト州トンゴ郡病院横にあるSalvation army小学校( 392人在籍)にサッカーボールを届けてきました。この日はまだ、夏休み中にも関わらず、サッカーボールが来るということで、急遽、校長先生が前日、村中にアナウンスしてくれ村にいる生徒さん達が集まってくれました。当日は贈呈すると共に、日本語の挨拶と手洗いについて学びました。きっと今頃、夏休みが明けサッカーボールを使って楽しんでくれていると思います。

協力者:臼杵秀子

中町選手から贈られたボールがたくさんの笑顔をアフリカにつくっています。

 

 

 

 

 

2016.07.30

第54弾 ウガンダ Mpigi

★PASS ON PROJECT in AFRICA 第54弾 ウガンダ★
横浜F・マリノスの中町公祐選手とDooooooooの共同プロジェクト。ウガンダのMpigiのこどもたちに届けてきました!
以下、協力者で現地ボランティアの山口さんからのアップデートです。

『「みんな早くこっち来いよ!」

「見てみて!」
「めっちゃすげ〜ぞ!」
子どもたちは私の手にある緑の畳まれた物体に興味津々。それもそのはず、輝く緑色をしたのは、サッカーボール。勘のいい子どもたちは、私の方を見るなり、周りの友だちを誘って、いつも以上にキラキラした眼で私の眼を覗きます。
ウガンダではここでもあそこでも、どこにいってもサッカーをしている人に出会います。スポーツ人口の1位を誇るサッカーを、私もよく子どもたちとも一緒にしています。小学校には、最近木枠のサッカーゴールが建てられ、石を置いていた所から、かなりの進歩!最近は、紙や葉を入れてビニール袋で包んで作っていたものをみんなで蹴り合っています。
子どもたちには、どういう経緯でこんな新品のきれいなサッカーボールがウガンダまで来てくれたのかをじっくり説明し、いつも以上に大切に使うように言いました。その時は、もちろん今も休み時間や放課後に茶色(土の色)のボールを真剣に、楽しそうに蹴っている子どもたちの姿が輝いています。この度は、子どもたちの笑顔のために、この様な素晴らしい贈り物をわざわざウガンダまで送ってくださり本当に感謝しています。ありがとうございました。
協力者:山口真緒
この中町選手から贈られたボールがたくさんの笑顔をアフリカにうんでいます。

 

more MORE NEWS ▼

OTHER PROJECT