認定特定非営利活動法人Doooooooo 公式サイト



認定特定非営利活動法人Doooooooo 公式サイト



Doooooooo

MENU

障がい者・女性支援

連携するアパレルブランドCLOUDYの自社工場で障がい者やシングルマザーの女性を積極的に採用し、現地に雇用を生んでいます

2019.10.23

【TGIF PROJECT】クラウドファンディング目標額達成!

多くの皆様にご支援頂き、無事に目標額の500万円を達成する事ができました。

沢山の方々の温かいお気持ち心より御礼申し上げます。

ガーナ現地の仲間も心から喜んでおり、夢への実現に向けて素晴らしいスタートが切れました!

皆様のお気持ちを大切に受け止め、工場完成に向けて努力を重ねて参ります。

随時状況は発信させて頂きますので、今後とも我々のチャレンジを見守って頂けますと幸いです。

 

この度は本当にありがとうございました。

引き続きDooooooooをよろしくお願い致します。

 

2019.10.16

【TGIF PROJECT】農業とバスケット

ガーナの北部に住む人たちは主に農業で収入を得て生活しています。

その多くは穀物の生産。

特にGROUNDNUTSの収穫量はとても多く、

ガーナ人にとってもなじみのある身近な食べ物です。

 

今日は収穫のお手伝い。

バスケット生産は午前中の農作業が終わった午後からスタートするので、

午前中は皆、農業に勤しみます。

GROUNDNUTS収穫は私にとって初体験。

地面に生えている草を引っこ抜くと、気持ち良い程に実が連なって出てきます。

 

日本では土をいじる時間も自然を感じる時間も少ない私。

こういう時間がとっても貴重で愛おしく感じます。

 

———————————————————————–

【クラウドファンディング実施中です】

皆様ぜひご協力の程よろしくお願い致します。

“TGIF” Thanks God I’m Female

アフリカ女性が女性として自信を持って生きていける社会を

https://readyfor.jp/projects/doooooooo-basketproject

 

2019.10.10

【TGIF PROJECT】CLOUDYバスケット工場 施設紹介②

私たちの工場は、2020年3月完成予定で現在建設を進めています。

今日は私たちが建設予定のヘルスセンターについてお話をしたいと思います。

 

私たちは生理になったら当たり前に使用しているナプキンやタンポン。

ガーナではナプキン1つを買おうとすると200円くらいしてしまいます。

何故なら、全て輸入品だから。

欧米から輸入される多くのナプキンを、殆どのガーナ人女性は高くて買うことが出来ません。

 

では、生理になった時彼女たちはどうするのか。
ナプキンの代わりにボロ布を当てたりして、生理周期を何とか過ごしているのです。

衛生的にも大変問題があるこの現状。

また、スカートを汚してしまう事を学校で男子にからかわれたりと辛い思いもする事から、

生理中は学校を休む女の子も少なくありません。

 

そんな問題を解決したいと思い、ヘルスセンターでは布ナプキンの生産を進めます。

いつでも誰でも布ナプキンを自由に使えるように。
雇用を生む事だけが目的のプロジェクトではなく、

女性が清潔に、そして、安全に安心して過ごせる日々を提供していきたいと思っています。

 

———————————————————————–

【クラウドファンディング実施中です】

皆様ぜひご協力の程よろしくお願い致します。

“TGIF” Thanks God I’m Female

アフリカ女性が女性として自信を持って生きていける社会を

https://readyfor.jp/projects/doooooooo-basketproject

 

more MORE NEWS ▼

OTHER PROJECT